ホーム > タグ > イギリス

イギリス

【オリバー ゴールドスミス】憧れのオードリーの愛用品。

oliver-goldsmith43

OLIVER GOLDSMITH(オリバー ゴールドスミス) HEP(1963) Nero ¥35,640-(税込)

女性の憧れ、オードリー・ヘップバーン。彼女が、映画『シャレード』で着用していたサングラスの復刻モデルが入荷致しました。

全体的に丸く、程よく引き上がったレンズシェイプはエレガントな雰囲気です。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

【ラーク】魅力的な色と柄をもったアイテムのご紹介

larke2
以前、blinc beautyでもご紹介しました新ブランドLARKE(ラーク)。今回は、このブランドの“色と柄”についてご紹介します。

LARKE(ラーク) VEDA col.Ink ¥54,000(税込)
ブルーとブラックのパターンが新鮮なアイテム。深みのあるカラーに思わず吸い込まれそうな魅力を感じます。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

【カトラー アンド グロス ヴィンテージ】カラーメタル、0306。

cutlerandgross1

パープル、グリーン、ブルー。カトラー アンド グロス ヴィンテージの中でも、ちょっと異色なこの3本。シンプルなラウンドフレームに、メタリックなカラーリングの鮮やかさが新鮮です。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

CUTLER AND GROSS ~tools of the trade~ vol.1

ロンドンの老舗アイウェアブランド、カトラー アンド グロス。
40年以上も変わらぬ魅力を持ち続けるこの伝説的なアイウェアを愛用する人々の中には、
仕事上のツールのひとつとして、眼鏡を使いこなしている人がいる。
ブリンクが、そんな彼ら追うシリーズ “CUTLER AND GROSS ~tools of the trade~”。

e_smith_photo1

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

【サヴィル ロウ】眼鏡工房、アルガワークス

savilrow7

80年以上の歴史を持つ工房『Algha Works(アルガワークス)』が、当時の製法そのままに作り続ける『SAVILE ROW(サヴィル ロウ)』。

熟練の職人によるオールハンドメイドで140以上の工程を経たフレームは、独特の風合いが特徴です。細かいパーツも自社で一から生産しているため、レンズシェイプやサイズ、カラーを選んでビスポークもできます。現代の日本で、1930年代のイギリス国民と同じように自分だけの1本を誂えられる、最高に贅沢な体験です。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ホーム > タグ > イギリス

Bucknumber

ページのトップに戻る