ホーム

青山にあるメガネのセレクトショップ(眼鏡屋) blinc(ブリンク)

ドイツからユーモアたっぷりのアイウェア

青山にあるメガネのセレクトショップ  BLINC AOYAMA(ブリンク青山本店)から、

眼鏡、サングラス選びにかかせないアイウェア情報をご紹介します。

ドイツの工業デザインで知られるアイウェア、アイシー ベルリン(ic!berlin) から

こんなメガネがあるのをご存知ですか?

パッと見た感じは、普通のメガネに見えます。

しかし、サイズはマッチ棒くらいの大きさしかないのです。

この話の詳細は、以下のようにアイシー ベルリンが説明しています。

1 自分の掛けているメガネを洗濯機に入れて間違って洗ってしまった。

2 すると見事にメガネが小さく縮んでしまいました。「ど、どうしよう?」

3  「キーホルダーとして使用するか?」 「ジャッケットの襟に付けるバッチとして使う?」

いや「ハムスターに掛けさせよう!」という何とも愉快な結末でした。

こちらは、非売品のミニチュアで、洒落で作ったものです。洒落なのにちゃんと説明書

まで作ってしまうところがすごいと思います。こういうユーモアたっぷりで、

ミニチュア作りにまで余念の無いところが、ドイツのモノ作りへの情熱を感じます。

左は、実際の販売品しているメガネです。

モデル名(写真左) paxton ¥44,100

アイシー ベルリン(ic!berlin)

工業大国ドイツから生まれたアイウェア。 錆に強いシート状のステンレスを加工し、

ヒンジ部分にネジを使わない斬新的な構造が特徴。ミニマルなデザインでありながら、

軽くて耐久性にも優れている。

アイシー ベルリン(ic! berlin)のページへ

お取り扱い ブリンク青山本店

ブリンク青山本店は、ヨーロッパを中心にフランス,イギリス,イタリア,ドイツ,ベルギー

,アメリカからデザインの良いおしゃれなアイウェア(メガネやサングラス)を集めた

インポートの眼鏡屋です。

address:東京都港区南青山2-27-20 植村ビル1F

tel.03-5775-7525

open:11:0020:00

close:月曜日(祝日は営業、その際は火曜振替休業)

http://www.blinc.co.jp/

http://www.blinc.co.jp/



デザインの美しさを追求したアイウエア ロベルト ラ ロッシュ 復活!

青山にあるメガネのセレクトショップ BLINC AOYAMA(ブリンク青山本店)から、

眼鏡、サングラス選びにかかせないアイウェア情報をご紹介します。

デザインの美しさを追求したアイウエア ロベルト ラ ロッシュ 復活!

太陽の下では、レンズカラーが濃くなる調光レンズを採用。¥52,500

ROBERT LA ROCHE(ロベルト ラ ロッシュ)

オーストリアのウイーンで誕生し、70年代のハリウッドスターや有名ミュージシャンから

絶大な支持を誇ったROBERT LA ROCHE(ロベルト ラ ロッシュ)。

創立デザイナーであるロベルト・ラ・ロッシュ氏は、現代のファッションアイウエアの

土台を築いた第一人者でもあり、彼から影響を受けたデザイナーも数多い。

歴史あるブランドも、やがてロベルト・ラ・ロッシュ氏の引退に際して、

彼のデザインコンセプト、スピリッツをしっかりと受け継ぐ優秀なデザイナーが求められた。

後任は、オーストリアのアイウェア界におけるトップデザイナー、クラウス・フーバー氏。

数年間の長い歳月をかけてロベルト・ラ・ロッシュのDNAを受け継ぎ、

新生ロベルト ラ ロッシュが誕生。世界でトップレベルのオーストリアの技術のもとで、

奥行き感のある3次元のデザインを実現。

多面的なダイヤモンドカットを思わせるカッティングにより、3次元デザインを実現。¥42,000

プラスチックとメタルのコンビ。フレームは、角度により色が違って見えるグラデーションカラー。¥46,200

ロベルト ラ ロッシュ(ROBERT LA ROCHE)のページへ

お取り扱い ブリンク青山本店

ブリンク青山本店は、ヨーロッパを中心にフランス,イギリス,イタリア,ドイツ,ベルギー

,アメリカからデザインの良いおしゃれなアイウェア(メガネやサングラス)を集めた

インポートの眼鏡屋です。

address:東京都港区南青山2-27-20 植村ビル1F

tel.03-5775-7525

open:11:0020:00

close:月曜日(祝日は営業、その際は火曜振替休業)

http://www.blinc.co.jp/



進化するメガネ Vol.1  ブラインド(N.Y.)

青山にあるメガネのセレクトショップ BLINC AOYAMA (ブリンク青山本店)から、

眼鏡、サングラス選びにかかせないアイウェア情報をご紹介します。

ここ数年でメガネは、大幅に進化しました。その1つに様々なヒンジ(蝶番)があります。

下の写真は、NYのアイウエア、ブラインドのものです。

”ピストンヒンジ”と呼ばれるもので、メガネを掛けるとテンプルの中にあるピストンが

ゆっくりへこみ、装着時に顔のサイドに圧迫感を与えない構造になっています。

時計の技術をメガネフレームに応用したものです。

フロントが、軽量で丈夫なチタンにテンプルがプラスチックのコンビネーション。

サイドのべっ甲柄が、上品さを際立たせる大人なメガネ。¥49,350

ピストンヒンジを使い、最大限まで広げた写真。かなりの角度まで広がります。

一見すると普通のプラスチックフレームに見えるが、ピストンヒンジを使用。

裏側のホワイトが効いて、シャープな黒ブチも優しいイメージに。

¥37,800

N.Y.発のアイウェア blinde(ブラインド)。スポーティーなサングラスで人気なブラインド

の手がけるメガネ。シンプルでスタイリッシュなデザインが特徴。

ブラインドのデザイナー、リチャード・ウォーカーは、映画の舞台衣装を手がかることでも

有名で、”マトリックス”,”トゥームレイダー”,”チャーリーズ・エンジェル”などの数多くの

映画の中のサングラスを制作している。

ブラインド(blinde)のページは、こちらへ

お取り扱い ブリンク青山本店

ブリンク青山本店は、ヨーロッパを中心にフランス,イギリス,イタリア,ドイツ,ベルギー

,アメリカからデザインの良いおしゃれなアイウェア(メガネやサングラス)を集めた

インポートの眼鏡屋です。

address:東京都港区南青山2-27-20 植村ビル1F

tel.03-5775-7525

open:11:0020:00

close:月曜日(祝日は営業、その際は火曜振替休業)

http://www.blinc.co.jp/



ミッシェル エノーの世界観を創り出す、ベルギーの都市コルトレイク。

青山にあるメガネのセレクトショップ BLINC AOYAMA (ブリンク青山本店)から、

眼鏡、サングラス選びにかかせないアイウェア情報をご紹介します。

ブリンクでも人気のベルギー発のアイウェア MICHEL HENAU(ミッシェル  エノー)。

そのミッシェル エノーの拠点は、歴史的建造物が数多く残るベルギーの都市コルトレイクにあります。

まるで、絵本のような風景が視界いっぱいに広がります。

ミッシェル エノーの世界観は、ここから生まれてきます。

コルトレイクを外敵から守るための昔の関所跡。

民家の前を流れる川もノスタルジーを感じる。

すべて手書きでされるデザインは、直線的でありながらも優しいシルエットに仕上がっている。¥34,650

ミッシェル エノーMICHEL HENAU)のページへ

お取り扱い ブリンク青山本店

ブリンク青山本店は、ヨーロッパを中心にフランス,イギリス,イタリア,ドイツ,ベルギー

,アメリカからデザインの良いおしゃれなアイウェア(メガネやサングラス)を集めた

インポートの眼鏡屋です。

address:東京都港区南青山2-27-20 植村ビル1F

tel.03-5775-7525

open:11:0020:00

close:月曜日(祝日は営業、その際は火曜振替休業)

http://www.blinc.co.jp/



オリバー ゴールドスミス(OLIVER GOLDSMITH)の新作メガネ

青山にあるメガネのセレクトショップ BLINC AOYAMA (ブリンク青山本店)から、

眼鏡、サングラス選びにかかせないアイウェア情報をご紹介します。

イギリスの老舗ブランド オリバー ゴールドスミス(OLIVER GOLDSMITH)の

新作メガネが入荷しました。

横に長いデザインは、フロント上部から”帽子のツバ”が付いたように

凹凸感のある立体的なカッティングになっている。

正面からみると分かりづらいが、斜め45度からのフォルムは、

見ているだけで美しい。

モデル名 PANGO  ¥28,350

オリバー ゴールドスミス(OLIVER GOLDSMITH)のページへ

お取り扱い ブリンク青山本店

ブリンク青山本店は、ヨーロッパを中心にフランス,イギリス,イタリア,ドイツ,ベルギー

,アメリカからデザインの良いおしゃれなアイウェア(メガネやサングラス)を集めた

インポートの眼鏡屋です。

address:東京都港区南青山2-27-20 植村ビル1F

tel.03-5775-7525

open:11:0020:00

close:月曜日(祝日は営業、その際は火曜振替休業)

http://www.blinc.co.jp/



ホーム

Bucknumber

ページのトップに戻る