ホーム > サヴィル ロウ/SAVILE ROW | タート オプティカル/TART OPTICAL > ジョニー・デップから見る映画とメガネ

ジョニー・デップから見る映画とメガネ

new_site

p1620264
ハリウッド俳優として燦然と輝くジョニー・デップ。
今回は、ジョニー・デップに関わった眼鏡にピックアップして、ご紹介致します。

2004年に公開された映画『シークレット・ウィンドウ』。
この作品中にジョニー・デップが使用していたのが、アメリカのブランドタートオプティカル “アーネル” です。

1505
TART OPTICAL(タート オプティカル) 『Arnel』 col.Smoke Brown ¥43,200(税込)

劇中において小説作家という役所に、このアーネルという眼鏡の存在はけっして欠かすことの出来ないものではなかったのでないでしょうか。

モート・レイニー役のジョニー・デップの神妙かつ繊細な面持ちや、不可解な出来事に揺れる表情など、その節々にこのアーネル越しのジョニー・デップが脳裏に焼きつきます。

また、映画『ナインスゲート』においてはイギリスのブランド、 サヴィル ロウを使用しています。

p16201981
SAVILE ROW(サヴィル ロウ) OSRC5 Shiny GOLD 49サイズ ¥42,120(税込)

希少性の高い本を発掘する探偵という役所を演出する知的さや、オカルト要素を感じる劇中にマッチした雰囲気を醸し出すアイテムとして、このサヴィル ロウも一役かっていると思います。

映画という映像媒体においても、メガネというアイテムはそのキャラクター性を非常に印象づけるものであると思います。
名優ジョニー・デップの使用したこれらのメガネを一度お試しされてみてはいかがでしょうか。

 

関連する投稿



ホーム > サヴィル ロウ/SAVILE ROW | タート オプティカル/TART OPTICAL > ジョニー・デップから見る映画とメガネ

Bucknumber

ページのトップに戻る