ホーム > オリバー・ゴールドスミス/OLIVER GOLDSMITH > 重厚感あふれるオリバー ゴールドスミス隠れた名作 ZAK

重厚感あふれるオリバー ゴールドスミス隠れた名作 ZAK

青山にあるアイウェアのセレクトショップ BLINC AOYAMA(ブリンク青山本店)から、
ヨーロッパやアメリカのおしゃれなメガネ(眼鏡、サングラス)の流行や選び方をご紹介。

OLIVER GOLDSMITH  / オリバー  ゴールドスミス  ZAK

e382aae383aae38390e383bc_e382b4e383bce383abe38389e382b9e3839fe382b9_oliver_goldsmith_zak8

OLIVER GOLDSMITH  / オリバー  ゴールドスミス  ZAK ¥36,750(税込み)

見るからに重厚感のあるフォルムは、存在感が出まくりです。
オリバー  ゴールドスミスと言えば、代表作のconsulやvice consulだけではありません。
このZAKだって隠れた名作なのです。掛けてみると意外にも想像した以上に顔に馴染みます。
カドを削るようなカッティングが、優しく重厚感を出すのです。

e382aae383aae38390e383bc_e382b4e383bce383abe38389e382b9e3839fe382b9_oliver_goldsmith_zak9

フロントフレームの厚みは、通常の倍の8mmの厚さ。
サイドのツルモ斜めにカットが入っています。

e382aae383aae38390e383bc_e382b4e383bce383abe38389e382b9e3839fe382b9_oliver_goldsmith_zak71

斜めの角度から見ると、きれいに奥行き感のあるカットが入っているのが、
分かります。

>>> オリバー  ゴールドスミス  ZAK 次の写真へ


8e69c88efbc91e697a5e381bee381a7oge38395e382a7e382a2e9968be582ace4b8ad

くわしくは、下記をクリックしてください。

og_fair20101

詳しくはコチラ

*何かご 質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。(下をクリック↓)

ブリンク青山本店へメールでお問い合わせする shop@blinc.co.jp

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)
ブリンク青山本店のブログを友達に紹介する

お取り扱い
ブリンク青山本店

e38396e383aae383b3e382afe99d92e5b1b1e69cace5ba97e5a496e8a6b32010we38396e383aae383b3e382afe99d92e5b1b1e69cace5ba97e58685e8a6b32010wblincaoyama4sw

ブリンク 青山本店は、ヨーロッパを中心にフランス,イギリス,イタリア,ドイツ,ベルギー,
アメリカからデザインの良いおしゃれなアイウェア(メガネやサングラス)を集めた
インポートの眼鏡屋です。
address: 東京都港区南青山2-27-20 植村ビル1F  [アクセス 地図のページへ]
tel.:03-5775-7525 open:11:00〜20:00 close:月曜日
email shop@blinc.co.jp
(※祝日は営業、その際は火曜振替休業)

<本店>ブリンク青山本店
<支店>ブリンク•ベース

*もしよ ろしければ、このブログをお友達にご紹介してください。(下をクリック↓)

ブリンク青山本店のブログを友達に紹介する

関連する投稿



トラックバック:0

このエントリのトラックバック URL
http://blinc-aoyama.com/brand/oliver_goldsmith/%e9%87%8d%e5%8e%9a%e6%84%9f%e3%81%82%e3%81%b5%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%90%e3%83%bc-%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e3%82%b9%e3%83%9f%e3%82%b9%e9%9a%a0%e3%82%8c%e3%81%9f%e5%90%8d/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
重厚感あふれるオリバー ゴールドスミス隠れた名作 ZAK から 青山にあるメガネのセレクトショップ(眼鏡屋) blinc(ブリンク)

ホーム > オリバー・ゴールドスミス/OLIVER GOLDSMITH > 重厚感あふれるオリバー ゴールドスミス隠れた名作 ZAK

Bucknumber

ページのトップに戻る