ホーム > マックス・ピティオン/MAX PITTION > Born in France “MAX PITTION”(マックス・ピティオン)

Born in France “MAX PITTION”(マックス・ピティオン)

th_maxcarcomp2

印象的なデザインの中にフレンチヴィンテージのエレガントさを感じる、“MAX PITTION”。

1970年代に消えてしまった伝説的なブランドが再スタートしました。

maxnew

マックス・ピティオンは、1921年にフランスアルプスの南ジュラにある小さな町オヨナで生まれました。

1920年代に父のエミールが櫛の製造をはじめ、その後1940年代に家内工業であるピティオン・ルネッテリアでセルロイド眼鏡の限定生産をスタート。

第二次大戦を経て、息子のマックスがこの工場を継ぎました。

th_mppage-1

高級ブランドのライセンスアイウェアなどを手がけてビジネスを拡大し、1960〜70年代には従業員200人を抱えます。

マックスはChamber Syndicale de la Lunetterie(眼鏡組合協議会)の会長に。

また、現在世界でもっとも有名な展示会『SILMO』の創設メンバーのひとりとなりました。

th_maxcardletter

———————————-

この度、マックスの手がけるデザインのユニークさと素晴らしさを高度に再現し、“MAX PITTION”が復刻。

象徴的な「Politician」に加え、ラウンドカットの「Shelby」と「Newell」と呼ばれるスカッシュされたボストン型を2型。

全3型のリリースです。

th_cd5522a

th_cd5612a
Politician Purplefade ¥40,950-
th_cd5560ath_cd5654a
Sheldy D.Brown tortoise ¥40,950-

th_cd5583ath_cd5675a

Newell Black ¥40,950-

各モデル共通で、Black、D.Brown Tortoise、Black Fade、Purple Fadeの4色

リベットは10金です。メガネでもサングラスでも使えるので、調光レンズへの入れ替えもオススメ。

本数限定での入荷となっております。

是非お試しくださいませ。

———————————————-
【取り扱い・お問い合わせ】
ブリンク青山本店
〒107-0062
東京都港区南青山2-27-20 植村ビル1F
《TEL》03-5775-7525
《Mail》shop@blinc.co.jp

関連する投稿



トラックバック:0

このエントリのトラックバック URL
http://blinc-aoyama.com/brand/max_pittion/born-to-france%e3%80%80%e2%80%9cmax-pittion%e2%80%9d%ef%bc%88%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%bb%e3%83%94%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%aa%e3%83%b3%ef%bc%89/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
Born in France “MAX PITTION”(マックス・ピティオン) から 青山にあるメガネのセレクトショップ(眼鏡屋) blinc(ブリンク)

ホーム > マックス・ピティオン/MAX PITTION > Born in France “MAX PITTION”(マックス・ピティオン)

Bucknumber

ページのトップに戻る