ホーム > マッサーダ/MASSADA > 豊かな地で生まれたMASSADA EYEWEAR

豊かな地で生まれたMASSADA EYEWEAR

new_site

massadah1

ポーランドと聞いて少し寒いイメージがありますが、意外と四季のはっきりとした国だとはご存知でしたか?
そんな豊かな土地で生まれた『MASSADA(マッサーダ)』アイウェア。今回の新作と合わせてブランドをご紹介致します。

massada4

写真の女性がデザイナー。

こんな事を言ったら失礼になるのかもしれませんか、ほんとに眼鏡のデザイナー?!と思うくらい明るくチャーミングな彼女。
先日の大きな展示会で来日した際も、何度もブリンクに遊びに来てくれました。

massadat

新作を見て驚いたのは、世界的に流行の“クラシック”だけではなく、しっかりと考えられたデザインやテクノロジーを駆使した作りでした。

massada2

対照的とも言えるメタルとプラスチックのコンビネーションはそれだけで抜群の存在感です。
ツルの先にもご注目を。
先だけ細い輪になるようにメタルをくりぬいています。これだけでもおそらく大変な技術です。

massada12

忘れずご紹介しておきたいのはこちらのカラー。
マットに仕上げたホワイトはうっすら透明感があり、まるで雪のようです。

ポーランドのワルシャワでは10月には雪が降るそうで、割と冬の寒さにも馴染みがありこんなフレームが生まれたのではないでしょうか。
いかがでしょうか?
魅力は伝わりましたでしょうか。

MASSADA(マッサーダ)は現在日本では、ブリンクのみ取扱いです。
是非ご来店のうえ、お試し下さいませ。

blinc Webshop でも一部の商品を販売しております。こちらもよろしければご覧下さい。
MASSADA 商品ページはこちらから

関連する投稿



ホーム > マッサーダ/MASSADA > 豊かな地で生まれたMASSADA EYEWEAR

Bucknumber

ページのトップに戻る