ホーム > アイヴァン 7285/EYEVAN 7285 > 【EYEVAN 7285】新作サングラスのご紹介

【EYEVAN 7285】新作サングラスのご紹介

new_site

p16302670
今話題のブランド、アイヴァン7285の3rdコレクションは、決してメガネだけではございません。
第3回目となる今回は、注目必須のサングラスコレクションをご紹介いたします。
p16302251
model.711 col.301-S.BK PL ¥45,360(税込)
王道のウェリントンシェイプの711。

シェイプの美しさもさることながら、ヨロイ部の飾りや彫金は、さすがメイド・イン・ジャパンといえる一品です。
p1630227
model.712 col.201-S.BK PL ¥45,360(税込)
711とは対となるべきボストンシェイプの712。

ヨロイ部からテンプルは711と共通パーツでの構成となりますが、このテンプルにも注目です。

蝶番部からエンド部にいくにしたがって面が広くなる形状は、フロントに重心が傾きやすいサングラスにとって重量バランスがよくなり、掛けやすさが増します。

p1630271

p1630232
model.714 col.100102-GREY ¥45,360(税込)
715と714は、今回のコレクションの中でも特筆すべき構造をもっています。
それはレンズ周辺部の柄をもった部分から見てとれます。
p1630274
それは、アセテートの生地に別のアセテート生地を埋め込む構造です。
張り合わせの生地こそ実は比較的よく見受けられますが、この構造はアイヴァンの過去のアーカイブから蘇ったものです。
p1630229
model.715 col.100102-GREY ¥45,360(税込)
温故知新とは、まさにこのことではないでしょうか。

この構造に付随して、今話題のゼロカーブレンズも採用しています。魅力満載のアイテムです。

p1630264
そして、話題のゼロカーブレンズはメタルモデルにも採用されています。

p1630234
model.716 col.8020-GREY ¥43,200(税込)
柔らかいラインをもつ716。

日本人のメンズ・レディースともに合わせやすい小振りなサイズ感も魅力ですが、ゼロカーブレンズによるフラット感は、新感覚を感じさせるアイテムです。

p1630236

model.713 col.9005-S.BR PL ¥43,200(税込)
アビエーターシェイプを地でいく713。

やはり絶妙なサイズ感やゼロカーブレンズ、2ndコレクションのmodel.537にも採用されていたプラスチック製のノーズパッドなど魅力を惜しげも無く詰め込まれたアイテムです。

関連する投稿



ホーム > アイヴァン 7285/EYEVAN 7285 > 【EYEVAN 7285】新作サングラスのご紹介

Bucknumber

ページのトップに戻る