ホーム > アイヴァン 7285/EYEVAN 7285 > 【EYEVAN 7285】ディティールから見るアイヴァン7285の魅力

【EYEVAN 7285】ディティールから見るアイヴァン7285の魅力

new_site

eyevan7285

アイヴァン7285。それぞれのアイテムに、語り尽くせないほどの魅力を持つこのブランドですが、各々が持つディティールには特筆すべき魅力があります。

p1640098

今回ご紹介したいそのディティールとは、画像にもあります“ダルマリム”というものです。
“ダルマリム”とは、フラットでカーブをもったフレームのリムとは異なり、リムと平行にスリットが施されているものです。

この意匠にはモノ作りの国日本の技術が盛り込まれています。

p16401592

これは、元々メタルフレームに柄を添える七宝(しっぽう)をフレームに付けるために、その接合率を高めるために施されたものでした。

この手法は、オリジナルラインのアイヴァンにて用いられていたとされ、アイヴァン7285のモデルでは、あえてデザインとしても再現されています。

p1640164

(画像上)EYEVAN 7285(アイヴァン7285)  mod.537 col.9017 ¥41,040(税込)
(画像下)EYEVAN 7285(アイヴァン7285)  mod.539  col.9019 ¥38,880(税込)

故きを温ね新しきを知る。アイヴァンのモデルにはまさにこの言葉を感じさせられます。フレームのデザインだけではなく、そのディティールという側面からもメガネというアイテムの魅力を発見できるのではないでしょうか。

アイヴァン7285の1stから3rdコレクションについてはコチラにてご確認ください。

関連する投稿



ホーム > アイヴァン 7285/EYEVAN 7285 > 【EYEVAN 7285】ディティールから見るアイヴァン7285の魅力

Bucknumber

ページのトップに戻る