ホーム > カトラー アンド グロス ヴィンテージ/CUTLER AND GROSS VINTAGE > CUTLER AND GROSS ~tools of the trade~ vol.1

CUTLER AND GROSS ~tools of the trade~ vol.1

ロンドンの老舗アイウェアブランド、カトラー アンド グロス。
40年以上も変わらぬ魅力を持ち続けるこの伝説的なアイウェアを愛用する人々の中には、
仕事上のツールのひとつとして、眼鏡を使いこなしている人がいる。
ブリンクが、そんな彼ら追うシリーズ “CUTLER AND GROSS ~tools of the trade~”。

e_smith_photo1

Tool 1:CG vintage 0306 Matt Purple

Owner: Jessie Poole
Occupation:Purveyor, E. Smith Mercantile

photo-5
愛用品:カトラー アンド グロス ヴィンテージ 0306 マットパープル。
(インスピレーション源となっている「Gathering Journal」とショップオリジナルのノート)

カトラー アンド グロス ヴィンテージ 0306のマットパープルを愛用するジェシー・プール。
彼女は、シアトルで、ショップ&バー「E. Smith Mercantile」を経営している。
店名は、その昔、金鉱山のあるアイダホ州の小さな町にいた曾祖父の名前からとった。
その町では、ローカルタウンらしい小さな店が、コミュニティの中心。
仕事着としてのデニム、レザーグローブ、紅茶やコーヒー、キャンディなど、
暮らしの必需品を売る店の傍らには、町の人が集うバーが併設されていた。
その雰囲気を受け継ぎたいという彼女の店には、ホームグッズ、服、ギフト、アンティーク。
クラシックかつタイムレスなものならび、もちろん小さなバーもある。
古き良きローカル・ヘリテージこそ、アメリカンスピリットの真髄。
使い捨てのプロダクトにあふれる現代の人々が、いま見直すべき大切な価値観だと、
ジェシーは考えている。そして、周囲には、そういった仲間が増えている。
自分が身につけるものに、カトラー アンド グロスを選ぶのも、同じ理由から。
パープルのカトラーアンドグロス ヴィンテージの眼鏡が、彼女の想いを物語る。

e-smith

208 1st Ave S, Seattle WA, 98104 | 206.641.7250 | www.ESmithMercantile.com

 

 

 

関連する投稿



ホーム > カトラー アンド グロス ヴィンテージ/CUTLER AND GROSS VINTAGE > CUTLER AND GROSS ~tools of the trade~ vol.1

Bucknumber

ページのトップに戻る