ホーム > クレイトン フランクリン/CLAYTON FRANKLIN > 眼鏡通も唸る、CLAYTON FRANKLINの魅力。

眼鏡通も唸る、CLAYTON FRANKLINの魅力。

p1580899
当店のセレクトは主にインポートが中心で、8〜9割が海外のブランドなのですが、
バイヤーがどうしても入れたい!!という日本のブランドも少しだけございます。
p1580940
それがこのCLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)。国内でも有数の眼鏡メーカー
「Hiero」が展開しているブランドの一つで、主にアメリカやヨーロッパなど海外での展開を
打ち出しているラインになります。

p1580907
CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)745 col,VBT ¥30,000-(税抜)
クレイトン フランクリンの特徴の一つは、何と言ってもディティールの細かさ。
こちらのフレームも一見するとシンプルな細身のウェリントンですが…
p1580917
フロントと弦をつなぐ金属パーツは細部に至るまでしっかり作り込まれています。
菱形の先部分に施されたエッチングが程よいクラシック感を演出。

p1580905
CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)738 col,BLK  ¥30,000-(税抜)
こちらもシンプルなデザインですが、ブリッジ部分のメタルが効いています。
このメタルですが、よく見ると…
p15809281
フロント上部をぐるりと渡って、一続きになっているのです。角度を変えて見た時に
このメタルパーツがエレガントな雰囲気を見せます。
p1580908
CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)732 col,CR  ¥34,000-(税抜)
こちらもこの写真だけで見るとオーソドックスな黒クリアのツートンですが、実は..
p1580914
上から見ると一目瞭然、黒の部分はメタル素材を上から重ねて付けているのです!!
非常に手間のかかる作りですが、美しく仕上げているのはさすがの一言。
p1580881
CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)586 col,CS ¥30,000-(税抜)
最後は圧巻のこちら。ベースは1950年代頃にドイツなどで掛けられていたと言われる
「カールトン」タイプ。長方形が上のブローラインにぶら下がっているデザインが
特徴です。

p15808861
他のブランドが取り上げないような、眼鏡屋からしても「さすが!!」というところを
突いてくるのがクレイトン フランクリンの素晴らしいところ。

ただクラシックなだけでなく、現代の技術を用いて一歩踏み込んだデザインが
このブランドの真骨頂なのです!!

関連する投稿



トラックバック:0

このエントリのトラックバック URL
http://blinc-aoyama.com/brand/clayton-franklin-brand/%e7%9c%bc%e9%8f%a1%e9%80%9a%e3%82%82%e5%94%b8%e3%82%8b%e3%80%81clayton-franklin%e3%81%ae%e9%ad%85%e5%8a%9b%e3%80%82/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
眼鏡通も唸る、CLAYTON FRANKLINの魅力。 から 青山にあるメガネのセレクトショップ(眼鏡屋) blinc(ブリンク)

ホーム > クレイトン フランクリン/CLAYTON FRANKLIN > 眼鏡通も唸る、CLAYTON FRANKLINの魅力。

Bucknumber

ページのトップに戻る