What's new

ホーム

青山にあるメガネのセレクトショップ(眼鏡屋) blinc(ブリンク)

blinc beauty no.8 大人のキャットアイ 前編

bb8_2_7

今回訪ねたセリマ オプティーク プレス担当・丹羽千沙子さんは、キャットアイ眼鏡しか掛けないという筋金入りの愛好家。そこには自分のおしゃれを知り眼鏡の個性さえもマイスタイルの一部にしてしまう、大人の眼鏡道がありました。

続きを読む



  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

【カトラー アンド グロス】色褪せないデザイン、0979。

cutlerandgross9

こちらはブリンクバイヤーの秘蔵アイテム。7〜8年前に発表された、カトラー アンド グロスの『0979』。
コレクションごとに独自の世界観を見せてくれるカトラー アンド グロスは、今ではもう手に入りづらくなってしまった貴重なモデルがたくさんあります。このウォールナットのような美しいカラーも、現在では生産されていないようです。

続きを読む



  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

【ロルフ スペクタクルズ】新作フレーム入荷のお知らせ

e383ade383abe38395efbc91
ROLF SPECTACLES(ロルフ スペクタクルズ)、新作フレームが入荷致しました。

続きを読む



  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

【トム ブラウン アイウェア】新定番、TOKYO TORTOISE。

thombrowne51

色へのこだわりが強い、トム ブラウン アイウェア。ほとんどのモデルで展開されているこのマットなべっ甲色も、見れば見る程、引き込まれてしまう美しさです。

続きを読む



  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

【カトラー アンド グロス】女性におすすめの、0745。

cutlerandgross1

流行に左右されない、ずっと大切に愛用したくなるモデル『0745』。たて幅の大きなレンズシェイプがすっかり主流になった今、カトラー アンド グロスらしい、シャープなラインもまた気になりはじめました。

続きを読む



  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ホーム

Bucknumber

ページのトップに戻る